ワードプレスの新サイト2つからチラホラ成果が上がってくるようになりました!

 

私がワードプレスを始めたのは2か月前です。

 

仕事始めのイラスト「やる気のある女性会社員」

 

 

その後、ワードプレスに関することやはてなブログでは未だにあまり成果がでていないことなどをはてなブログに書いたところ、全く交流のない人から「はてなで難しい人はワードプレスだともっと無理」とのコメントをいただきました。

 

私は、ブコメ主の言っておられることは一理あると思いました。

 

はてなブログは、皆さんとのコミュニケーションも取りやすく、SEOとか関係なくブログを始めてすぐでもアクセスがあるという点から考えると、そうおっしゃられるのも無理はないのかなとも思いました。

 

おそらく初めてネットの海に出てきたきっかけが「はてなブログ」だったとしたら、私はその言葉を聞いて「あ~やっぱり自分みたいに、はてなブログで成果を出せない人間は、ワードプレスでも無理なんだな。きっとそうだよ。うん。諦めよう!」となっていたと思います。

 

しかし私は、元々コミュニケーションの欠片もないところからサイトの運営を始めて、それだけでも生活できるだけの結果を出していたため、自分を信じて諦めずに今日まで2か月間ワードプレスを続けてきました。

 

と言いましても、事故の影響で首や肩が痛くて、正直あまり記事は書けていません。

なのに先月からはワードプレスで2サイト目の運営まで始めてしまったのです。

先月から運営を始めた全く未知の分野のサイトに至っては、まだ10記事しか書けていないような状況です。

 

そんな感じですから、2サイト共にアクセス数は滅茶苦茶少ないです。

特に先月始めたサイトは、最近アナリティクスとサーチコンソールを設置したところで、まだ3ページくらいしかインデックスもされておらず検索サイトから一日5人しか訪問者がいない日もあります。

しかし、それでももう既に2サイト共にチラホラ成果が上がってくるようになりました。

 

成果というのはGoogleアドセンスのクリック報酬ではなく、ASPの成果報酬のことです。

 

PV重視になりがちなクリック報酬ではなく、見ず知らずのサイト閲覧者による商品購入という形で成果が出ているのがCV重視の私としては凄く嬉しいのです。(もちろん2サイト共にリスティング広告の出稿はしていませんから純粋な検索流入からの成果報酬です)

 

はてなブログは6か月以上運営しましたが結果は散々で、ワードプレス1か月目のサイトと2か月目のサイトが両方とも既にはてなブログASPの受注件数を抜きました。

  

これは諦めずに自分を信じた結果だと思います。(10記事ですけど売れる記事を書くために冗談の一つも交えずに真剣に丁寧語で書きました)

 

はてなブログでは、実績もない人達が上から目線でアドバイスしてくることがありますが、それを間に受けなくてもいいということが、今回の私の検証結果から証明されたのです。

 

もちろん、記事の内容を読んだ上で時間を割いてコメントしてくださっている方のアドバイスは、なるべく真摯に受け止めるようにしていますが、そうじゃない人のアドバイスは右から左でいいということです。

 

皆さんも自分を信じて3ヶ月ないしは6か月は続けてみてください。(はてなブログで!とは言っていない)

 

 

やっぱり稼ぐならワードプレスです!

アフィリエイターとしては、はてなブログのような制約がない分、売れる記事を自由に書きやすいです。

 

はてなブログでは運営から、アフィリエイトの事を注意されると同時に面白くてためになる記事を書くように指示されたりすることもあって、それが苦しく感じることもありました。(司会もできるお笑い芸人じゃあるまいし無理だよ(''Д''))

 

そんなことを考えながら、その上で成果を出すのはとても難しく感じていました。

 

はてなブログで、もどかしさを感じていた私を救ったのがワードプレスでした。

 

私にとってはワードプレスは救世主だったのかもしれません。 

 

そのおかげではてなブログでは、さらにどうでもいいことばかり書けるようになりました。

 

私からの報告は以上になります。

 

 

ご清聴ありがとうございました。

 

 

 

freelancer875.hatenablog.com

 

 

 スポンサーリンク