読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランサー花子の日記

突如、意図せずフリーランサーになったアナログ人間の花子。休みの多さに戸惑いながらも浮き草のような日々に身を任せております!

知人に勧められてブログを始めてみたが誰かの役に立つのだろうか

先日の食事の時に知人から「なかなか女性でこんな経験をした人はいないはず!今までの経験をブログに書こう!!」と言われブログを書き始めたが、果たして私の経験って誰かの役に立つのだろうか。

 

まぁ、いいか。考えても仕方ない。

 

私の経験を書いたブログが誰かの役に立つのかどうかはわからないけど、少なくともこの時こんなことがあったんだなという備忘録にはなりそうだし。

 

それに、今までずっと会社員だった知人女性からすると私の経験は非常に珍しく感じるものなのだろう。

 

以前から「起業家セミナーの講師になった方がいい!!」とかも言われていたし。

 

そういうの苦手なので講師とかには絶対になるつもりはないのだけど、自営業をしていた時はよくサラリーマンやOLさん達から起業の相談は受けていたなぁ。

 

資金は出せないのだけど、マネーの虎みたいな感じで事業計画を聞いたりして(*'▽')

 

そして全力で反対するという(´゚д゚`)

 

その理由はサラリーマンやOLさん達が思い描く事業ってかなりの規模だったし、まず資金調達からして難しく仮に調達できたとしても失敗したら莫大な借金が残りそうだったから。

 

カフェや弁当屋さんを始めたいという人もいたけれど、小規模の店舗でも賃料・食品のロス・従業員への給料を安定的に稼ぐのはそう簡単なことではないし、オーナーの責任や様々なリスクを説明したこともあった。

 

そういったことを覚悟した上で、それでもやりたい人はやればいいと思うし、不安がある人はもう少し会社員として頑張ってみればいいと思ったのだった。

 

それぞれの人生だから最後は自分で決めればいいのだけど、会社員・自営業・フリーランスの中では会社員が最もリスクが少ないのは確かだから。

 

ただ、美容師さん等技術がある人なら独立しても上手くいく可能性は十分にあるとは思っていましたので、そういう人には「資金の調達ができるのなら独立開業もいいですよね」と勧めていましたけどね💇

 

それで本当に独立した美容師さんもいました(#^^#)