読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランサー花子の日記

突如、意図せずフリーランサーになったアナログ人間の花子。休みの多さに戸惑いながらも浮き草のような日々に身を任せております!

会社員からいきなりフリーランスになるのはリスクが高い。高すぎると思う。

スポンサーリンク

 

 

 

先程の記事で私のフリーランサーとしての収入は月に30万円以上あると書きましたが、これは本当に私が運がよかっただけのことであって、誰でも同じように稼げるとは限りませんので、その点においてはご注意ください。

 

それに今は月に30万円以上の収入があっても、一寸先は闇なのです。

来月は収入が5万円なんてこともあり得ます。これこそがフリーランスの厳しさなのです。

 

元自営業者の私からしてみれば、フリーランスのリスクはそう大したことではないと思えますが、毎月安定的に会社からお給料をもらえる会社員の立場からしてみると大変なリスクだと思っています。

 

もちろん、能力が高い人なら会社員からいきなりフリーランスになっても、次々に仕事が舞い込んでくる可能性もあるのでしょうが、私はそういったケースは稀だと思っています。

 

ですから、私はフリーランスになることを人にお勧めすることはできません。

 

ただ、今の私のように事情があって外に働きに出られない方などにとっては、理想的な働き方だとは思います。

 

私の場合は会社員の頃に趣味程度に作っていたサイトがきっかけで、今では生活できるだけの仕事が入るようになりましたが、普通の会社員からいきなりフリーランスになるのはリスクが高いと思っています。

 

リスクを承知でチャレンジする場合にも、何かしらの足がかりは作っておく必要があると思います。