読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランサー花子の日記

突如、意図せずフリーランサーになったアナログ人間の花子。休みの多さに戸惑いながらも浮き草のような日々に身を任せております!

フリーランスには簿記の知識があった方がよい

フリーランサー花子は過去に日商簿記2級と3級を同時合格している(^^)v

 

f:id:freelancer875:20170315004444j:plain

他にも様々な資格を取得してはいるが日商簿記検定の2級を持っていると就職や転職にも有利になることの他、自営業やフリーランスになった時にも役立つのだ。

 

ただし、小規模の自営業やフリーランスであれば日商簿記3級の資格でも十分である。

 

さらに言うと合格していなくても簿記の基本的な知識さえあれば確定申告書類の作成時にその力を発揮することができる。

 

確定申告には白色申告と青色申告があり、青色申告の場合には複式簿記で帳簿を作成すると65万円を控除してもらえるのだ。

 

私は毎年、青色申告なので会計ソフトに仕訳を入力しているのだが、正にこの時に簿記の資格が役立つのだ。

 

また、簿記の資格があれば損益計算書と貸借対照表を見れば経営状態も把握することができるというのも利点だ。

 

簿記が苦手な人は会計士事務所や税理士事務所に依頼するという手もあるのだが、簿記の知識はあるに越したことはないのだ!

 

フリーランサー花子はだらけてはいるが、意外にも毎年の確定申告は2月中に終わらせている(^^)/