読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランサー花子の日記

突如、意図せずフリーランサーになったアナログ人間の花子。休みの多さに戸惑いながらも浮き草のような日々に身を任せております!

私が会社を退職してから朝は3時出勤になったという話を聞いて初めて退職してよかったと思えた。

私が勤務していた会社の就業時間は朝の9時から17時までであった。

 

しかし、世間が不況真っ只中にありながら、業績を伸ばし続けていた会社であったことから、入社数年後からは尋常ではないほどに忙しくなっていった。

 

私は繁忙期には月に400時間程度働いていたのである。(残業代なし・・・これについてはリストラされていった社員達が会社を訴えたこともあったらしいが、私は給料面では不満もなかったし、自主退社だったのでそのようなことはしなかった)

 

平日は深夜1時.2時まで仕事をすることも多く、それもキツかったが一番キツかったのは休日の県外への出張だった。

 

その当時は他の事業所でも当然忙しくて中には過労死してしまう人もいて、私も体調が悪かったこともあって今までお世話になった会社を思い切って辞めることにした。

 

私が辞めた後で他の社員も結構辞めてしまったようで、その後、夜遅くまでの残業は体に負担がかかるからと、夜は強制的に21時までに帰らされるようになって、その代わり朝は3時出勤になったらしいのだ。

 

今でもまだ会社員を続けていたら年収800万円くらいになっていたのかな~って思う時もあるのだけど、朝の3時出勤は私にとっては拷問に近いものがあるので、やっぱり辞めてよかったのだと思っている。

 

大変ではあったが社内には優秀な人もたくさんいていい刺激を受けるとができたし、この会社で様々な経験をさせてもらったおかげで今の自分があることを感謝している。