読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランサー花子の日記

突如、意図せずフリーランサーになったアナログ人間の花子。休みの多さに戸惑いながらも浮き草のような日々に身を任せております!

学生時代に起業を考えていた経営者の話

学生時代に起業を考えていた経営者はきっと頭が良いのでしょうね。

 

私は学生時代には楽しく過ごすこと以外、何も考えておらず起業の起の字も出てきませんでした。

 

就職してから様々な経験を積んで、自分でも起業できるのではないかという根拠のない自信を付けてから行動に移した私からすれば学生時代に起業を考えていたという経営者の方は尊敬に値します。

 

知人の知人に大学生の時に起業を考えて資金作りのために卒業後は証券会社に就職し、数年間働いて資金を貯めてから退職し自分の夢を叶えて起業した方がいました。

 

まだ20代で熱意もあり応援したくなるような方です。

 

しかし苦労なさっています。

 

それはそうです。

 

業種にもよりますが起業すると家賃や人件費などの固定費が相当かかります。

 

それを捻出するのは大変です。

 

私も自営業者時代は家賃などの固定経費に毎月約30万円近くかかっておりました。

 

最初の内は資金繰りが本当に大変でした。

 

黒字化するのに丸二年かかりました。

 

きっと20代の起業家も熱意と根性と知恵で、どこかで事業を黒字化できることでしょう。

 

頑張れ頑張れ!(^^)!

 

私はこの方からまだ仕事の依頼は受けておりませんが、もし相談されれば無償で協力しようと思っています。