入学祝いの熨斗袋は蝶結びで

3月の大安の日に姪っ子の入学祝いを渡してきました。

熨斗袋はもちろん蝶結びです。

 

◆目次◆

 

 

f:id:freelancer875:20170328184342j:plain

 

 

◆入学祝いの熨斗袋は蝶結び◆

 入学や出産祝いなど何回あってもよいお祝いごとには何度でも結び直しができる蝶結びの熨斗袋を選びます。

 

◆入学祝いの熨斗袋が買える場所◆

スーパーや100円ショップで購入できます。

 

通販でも購入可能です。

イトーヨーカドー公式通販サイト】でも可愛い入学祝いの熨斗袋がありました。

 

 

 

同じお祝いごとでも結婚については添い遂げることが望ましいという意味もあり、ほどけないように結び切の熨斗袋になります。

 

お祝いの場合には熨斗袋の包みの後ろ側が上を向くようにします。

 

◆お祝い事には新札を用意◆

 お祝いごとの場合には新札を用意しましょう。

 

手元に新札がない場合には銀行や郵便局に持参すれば替えてもらうことができますよ。

 

 

◆子供の好きな物も用意◆

入学祝いだけでも良いのですが、子供の好きな物も一緒に持参すると喜ばれますので、好みがわかっている場合には何か別の物も一緒に用意しておくとよいですよ。

 

 

◆図書カード選び◆

姪っ子は本が好きなので入学祝いと一緒に渡す図書カードも購入しました。

 

図書カードなら自分の好きな本を選ぶことができますから、年齢を問わず喜ばれると思います。

 

 

◆図書カードが買える場所◆

 最寄りの本屋さんで購入できます。

 

◆図書カードの種類◆

ピーターラビットシリーズと風景画のような図書カードがあります。

 

お値段はピーターラビットシリーズで3,000円や5,000円などが選べましたがピーターラビットシリーズには10,000円の図書カードはありませんでしたので、今回は風景画のような10,000円の図書カードを選びました。

10,000円あれば好きな本がたくさん購入できることでしょう!

 

甥っ子の入学はまだ先なのですが何もないというのもなんですので甥っ子には5,000円の図書カードをプレゼントしました。

甥っ子はきっとゲームの攻略本を購入することでしょう。

 

なにわともあれ2人ともすごく喜んでくれていたので図書カードを一緒に渡してよかったです。