YouTubeのコメントが嬉しい!(動画への新しいアクティビティ)

スポンサーリンク

 

 

 

YouTubeからメールが届きました!

 

YouTubeから「動画にコメントが付きました」とのメールが届きました!

 

数年前に投稿した動画に今でも日本人や外国人からコメントが届くことがあるのですが、私の撮影したYouTubeの動画には少ないながらも好意的なコメントばかりが届くこともあって、YouTubeからメールが届くといつも嬉しい気持ちになります。

 

f:id:freelancer875:20170613225017p:plain

 

動画は私が自宅で撮影した何気ない日常  

 

その動画はYouTubeに動画を投稿するために撮影したものではなく、YouTubeの存在を知らなかった頃に、なんとなく自宅のカメラで撮影していた日常の一コマでした。

 

当然ながら脚本もなく特に何の演出もしていなかったので、YouTubeにアップした後も自分のサイトやTwitterにさえリンクを貼ったこともなかったのですが、何故か結構いい位置に表示されていたようで今では5万回以上視聴されています。

 

特に面白い動画ではないのですが、高く評価にポチっとしてくれている人が多かったこともあり、いつしか時間が取れるようになれば、もっと真剣に動画を撮影してみたいと思うようになっていました。

 

本来ならもうYouTube撮影用の物件を借りていたはずだった

 

世間一般的にみると今から本格的にYouTubeを始めるのはもう遅すぎるのかもしれませんが、何の準備もしてこなかった私にとっては、まだまだ時期尚早のような気がしていました。

 

それでも撮影用の新しい物件を借りて形からだけでも準備だけは進めて行くつもりでした。

 

3月からは結構時間があったこともあり、ダラダラしながらブログも始めつつ、5月中に新しい物件を借りて今年いっぱいは法人相手の仕事を少しだけ受けてYouTubeの動画の方向性についても考えながら来年くらいから本格的に活動しようと考えていました。

 

計画は一旦頓挫してしまいましたが、 YouTubeのコメントを見ていたら久しぶりに新しい動画を撮影したくなってきました。

 

ゆっくりながらも今年中には新しい物件を借りて、計画を進めて行きたいです。

 

 

スポンサーリンク