覆面パトカーを見たよ

二車線の道路にて覆面パトカーを見たよ

昨日の運転中の出来事です。

 

斜め前を走る白いセダンの普通乗用車(スカイライン)の運転席の窓から、白いアスパラと大根を足して二で割ったような女の人らしき細い腕が肘辺りまでニョキッと出てしばらくの間、隣を走る白い軽自動車を指差していた。

 

「危ない人だなぁ~。トラックが隣の車線を通ったら大怪我するから早く腕を引っ込めなよ!」と思っていたら、突然、赤色灯を車の上にポンと乗せて、隣を走る白い軽乗用車に道路の左側に寄って停まるように指示を出していたよ。

 

どうやら覆面パトカーだったみたい。

 è¦é¢ããã«ã¼ã®ã¤ã©ã¹ã

 

私は白い軽乗用車のすぐ後を走っていたのだけど、何がいけなかったのかさっぱりわからなかった。

 

右車線を走ってはいたものの片側2車線の道だから片側3車線の道ほどスピードを出している車もいないし、同じ速度で走っていた私は捕まらなかったのだから、きっとスピード違反ではないはず。

 

となると後ろからは見えなかったけど運転中に電話でもしていたのかな。

 

 

気を付けないといけないね。