はてなブログの収益が78円の時ワードプレスの収益は16,130円だった!

 

 スポンサーリンク

 

 

はてなブログワードプレスの収益は200倍以上の差

2017年3月に、はてなブログを始めて9か月が経ちましたが先日確認した12月のブログ収益はたったの78円でした。

それに対して7月に始めて5か月目が経過したワードプレスの12月の収益は16,130円でした。

はてなブログの収益が78円の時、ワードプレスの収益は16,130円と実に200倍以上の差が出てしまいました。(まだ月末まで数日ありますので実際にはもっと差が開くと思います)

 

何故ここまで差が開いてしまったのでしょうか。

それでは今から私の運営するはてなブログワードプレスの違いを見て行きましょう。

 

始めた月

はてなブログ・・・2017年3月(9か月経過)

ワードプレス・・・2017年7月(5か月経過)

 壁掛けカレンダーのイラスト

 

記事数

はてなブログ・・・約150記事

ワードプレス・・・約100記事

 

被リンク数(サーチコンソール調べ)

はてなブログ・・・約17,000(以前は2万以上あったのに、いつの間にか減っていました)

ワードプレス・・・7(知らないサイトからリンクされていました)

  

文字数

はてなブログ・・・主に1,000文字~3,000文字前後(多くて6,000文字前後)

ワードプレス・・・主に500文字~1,000文字前後(多くて3,000文字前後)

 

1日当たりのPV

はてなブログ・・・70前後

ワードプレス・・・150前後(検索流入のみです)

 

12月分の収益(12月下旬に確認)

はてなブログ・・・78円(クリック報酬)

ワードプレス・・・16,130円(ASP成果報酬23件分)

(月末までまだ数日ありますのでここからさらに収益が増えると思います)

 

記事数・文字数・被リンク数ははてなブログの方が圧倒的に多いのにPVと収益はワードプレスの方が多いのです。

 

はてなブログワードプレスの大きな違い 

はてなブログ・・・日記

ワードプレス・・・特化型アフィリエイトサイト

 

収益目的ならワードプレスがおすすめ

はてなブログを始めて3ヶ月経った頃にはてなブログでは収益は望めないと考え7月からワードプレスを始めてみたところ2か月目から成果が現れ9月10月11月12月と順調に発生件数と収益を伸ばすことができました。

仕事でも何でもそうですが、人にはそれぞれ合う合わないがあります。

はてなブログにははてなブログの良さワードプレスにはワードプレスの良さがありますが、収益目的の人にははてなブログは合わないのだと思います。

 

それは、はてなは規約が細かく運営も厳しいため、自由に何でも書ける雰囲気ではないからです。

そのためワードプレスを選べば誰にも文句を言われず、アフィリエイトも自由にできますから成果が上がりやすいようになっています。

 

ネットや本では、SEOに強いなどとはてなブログをもてはやす文章をよく見かけますが、実際はてなブログを9か月運用してみて、収益化を目指すのはかなり難しく感じました。

 

寄稿や本を出せるような才能のある方は別ですが、サラリーマンやOLが副収入を得るためにはてなブログを始めても、時間ばかりを費やすことになる可能性が高いのです。

 

既にはてなブログを始めてしまっている人は日記代わりや息抜きとして続ければよいと思いますが、本当に副収入が必要な人にはワードプレスを始められることを強くおすすめします。

   

諦めない事・信じ込まない事

はてなブログの成績が悪いからといって、ネットからの収入そのものを諦める事はありません。

いろんな人がいろいろ書いていますが、信じ込まない事も大事です。

自分でやってみた上で、見極めればよいのです。

 

私は、はてなブログでの成績はイマイチでしたがワードプレスのサイトは緩やかではありますが発生件数・収益共にずっと右肩上がりです。

ワードプレスのサイトは、まだ100記事程度しか書けていませんが、もう少し記事数を増やせば月に5万円~10万円前後の収入は望めると思っています。

 

病気や怪我で外で働けない人にとっては自由な時間に作業できて、毎月5万円~10万円前後の収入を得られることはとても大きな事です。

 

私は事故からずっと頭や体が痛くて、普通の人のように外で決まった時間に働くことができなくなっているのですが、サイトの収入があるため保険金をもらわなくても何とか生活はできています。

サイトの収入がなかったら体が痛くても外で働かざるを得なかったことを考えると、ネットからの収入はとても有難いものに感じます。

 

方向性を変える事も大事 

はてなブログを利用されている皆様は文章や絵がとても上手です。

それでも半年もすれば辞めてしまう人も多いのですが、もったいないなぁと思います。

上手く行かなければ別の事を始めたり別の方向に舵を切ればいいだけです。

その選択肢の1つがワードプレスなのです。

 

石鹸を上手く作れなくても粘土細工なら上手く作れるかもしれません。粘土細工が無理でも電化製品なら上手く作れるかも知れません。作るのが苦手な人は売り方に回ってもよいのです。

 

足袋が売れなくてもランニングシューズなら売れるかもしれません。

シルクレイ製造機が壊れたら直せばいいのです。

買収されるのが嫌なら業務提携を提案すればいいのです。

 

話がそれましたが、そういった可能性を諦めずに見つける事が大事だと思うのです。

 

 

freelancer875.hatenablog.com

 

 

freelancer875.hatenablog.com

 

 

 

freelancer875.hatenablog.com